Philosophy理念

日本アルコールインクアート協会

日本にアルコールインクアートを広め、
世界に新しい価値を発信していく

日本アルコールインクアート協会
日本アルコールインクアート協会

Activity Policy活動方針

日本アルコールインクアート協会

"0から1を創り出す"
活動を全力で支援します!

日本アルコールインクアート協会は、 新しい技法やレッスンを創り出したり、新しい基準やルールを創り出したりする「0から1を創り出す」活動を全力で支援しています。協会自体も新しい画材や技法の開発・展開に取り組んでいます。
アートが身近なものとして浸透するよう、アーティスト自体の価値を上げる活動や企業との連携、文化活動への参加、アートを通じた海外交流など、さまざまな形でアーティストを支援することを、日本にアルコールインクアートを広めながら世界に新しい価値を発信するために取り組んでいます。

Representative代表

日本アルコールインクアート協会代表理事

一般社団法人日本アルコールインクアート協会
代表理事 鈴木美香

2016年6月にキャンドルの着色技法を通しアルコールインクアートに出会い、水彩画、油絵、アクリル画、版画、彫刻、ファッションデザイン画、染色などのアート技法を幅広く学びました。
まだ日本では馴染みのないアルコールインクアートを広めたいと思い、様々なアート技法や画材の知識を生かし、アート活動をスタート。 現在はキャンドルとアルコールインクアートを中心にアーティストコラボレーションし、自身も作家として活動しています。

日本アルコールインクアート協会
日本アルコールインクアート協会

Profile協会概要

日本アルコールインクアート協会

"0から1を創り出す"活動を
全力で支援します!

団体名:一般社団法人日本アルコールインクアート協会
代表理事:鈴木 美香
アクセス:東京都足立区千住東2-2-9-103
設立:2016年9月
活動概要:アルコールインクアートを用いるアート活動、支援、資材提供